お得にレンタカーを借りる方法をお知らせします

免許を持っていても普段は身分証明に利用するくらいで、ほとんど運転しない俗に言うペーパードライバーの方でも、旅行に行けば観光の為にレンタカーを借りるという事も多くあります。公共交通もいいですが、やはり自分で運転し行動する方が時間の融通も利くので遥かに時間を有効に使えます。レンタカー会社は今ならどこにでもあると言っても過言ではないほど、あちこちで見かけるので借りる先に困る事は先ずありません。しかし借りる先、つまりレンタカー会社が沢山あり過ぎてどこから借りたらいいのか、またどのように借りたらいいのか悩んでしまうという可能性は多々あります。そんな方にレンタカーの上手な利用方法やプランの検討方法などをお伝えします。これを参考に自分の希望に沿ったレンタカー会社を探し快適な旅行を楽しんで下さい。

レンタカーを借りる前に車種を決めてみる

旅先でレンタカーを借りると決まったら、乗車する人数や乗る距離などによって車種をある程度絞っておくと後々便利です。例えば乗車する人数が1人から4人ほどなら、軽自動車でも乗車可能ですが長距離を走ろうと考えている場合は、4人きっちり乗り込んでしまうと窮屈に感じてしまうかも知れません。また旅行には付き物のお土産を買い込んだ後に、乗せるスペースがなくて困ってしまうなんて事になる可能性もあります。また軽自動車を選択する時は1人から2人くらいまでにしておくと、余裕を持って使用できるでしょう。普通乗用になると途端に料金が上がってしまうと思われる方もいますが、普通乗用の中でもコンパクトカーは比較的料金が安いので、利用人数が2人から4人ほどならコンパクトカーと呼ばれる車種を選択するといいかも知れません。

レンタカー利用には予約が大切です

予めレンタカーを借りる事が決まっていれば問題ないのですが、もしも旅先で急にレンタカーを借りようという話になったら、思いついたその時にでも直ぐに電話してみて下さい。一番良くないのは何の連絡もせずに直接店舗へ行ってしまう事です。もちろん空きがあれば借りる事は可能ですが、基本的に予約優先のため連休中などの繁忙期は既に出払ってしまって借りられなかったり、借りられても希望の車種ではなかったりする可能性もあります。プランについては行先によっては乗り捨てプランなどを利用すると、お得になる事もあるので旅行のプランと併せて検討するといいでしょう。空港や駅にもレンタカー会社の店舗がある事が多いので、そういった店舗を選び予約しておけば目的地に着いてから迷うことなく借りられるので、予約する時には店舗の位置も調べておくようにするのを忘れないで下さい。