レンタカーを初めて利用する方へ丁寧に説明します

旅行先などの移動手段で利用する機会が多くなるレンタカーですが、初めて利用する人では予約の仕方やレンタカー会社の見つけ方など基礎知識がなく分からないという人も多いかと思います。そういった方向けに、抑えておくべき基礎ポイントを分かりやすく紹介しているので参考にしていただけたら幸いです。レンタカーを借りる際には複数社で比較を行い、借りられる車種や費用面、オプションなどから総合した上で、自身に合ったレンタカー会社で借りることが大切です。借りる際に決まりごとがあるように、返却の際にも細かい指定が設けられている場合もあるのでしっかり熟読し、トラブルに巻き込まれないよう注意が必要です。レンタカーであっても万が一の事が無いとは言い切れないので、きちんと保証の有無についても確認しておくことが先決です。

レンタカーを借りる際に知っておくべきポイント

観光地で現地の風を肌に感じながら、ゆっくり満喫したいという方にはレンタカー選択がおすすめです。その際に知っておくとお得に借りられる方法には、会員登録や持っているカード会社の割引制度を利用することが挙げられます。会員登録を行なうことで、一般的な長期休暇の時期であっても割引サービスを受けることができお得に借りることが可能です。また、持っているカード会社によって割引サービスの有無が違ってくるので、どのカードで割引を受けることが可能か事前に調べておくと良いでしょう。現在では、旅行プランに宿泊施設とレンタカーが一緒に組まれているプランも用意されています。旅行先で借りるよりもお得に借りられる方法の1つなので、旅行先の宿泊施設を探す際に探して見るのもおすすめです。予定や用途に合わせて賢くレンタカーを利用しましょう。

レンタカーを使用する際の注意点

レンタカー会社が決まったらいよいよ乗車となりますが、契約してから返却までの一連の流れを把握しておくことが大切になります。計画していた予定が変更となりやむなく当日キャンセルしたい場合、キャンセルすることは可能ですが、それに伴いレンタカー会社の基本料金の半額程度のキャンセル料が発生します。前日前々日であっても、20パーセントから30パーセント程度のキャンセル料がかかってしまうので注意が必要です。自家用車でレンタカー会社に行き乗り換えることは基本できますが、駐車スペースが限られている場合もあるので事前にレンタカー会社へ相談しておくことが大切です。レンタカー会社によっては乗り捨て可能となっている場合も多く、レンタカー会社から観光先まで離れてしまっている場合、戻る手間がなくなるので、乗り捨てが可能かどうかについても調べておくと後々便利です。